CYCCJ+


手順1/2
STEP1 プラン選択
STEP2 規約・告知
STEP3 メール登録
手順2/2
STEP4 情報入力
STEP5 入力情報確認
STEP6 終了

プラン選択

CJ+会員のプラン

サイクリングヤマト便など、CJ+会員に付帯する各種コンテンツの利用を目的とした「ベーシック」プランに、保険の補償を望まれる方向けに「エコノミー」「スタンダード」「プレミアム」の3つの補償プランを加えられるようにしました。

皆様の目的に沿ったプランを下記よりお選び下さい。

・任意で加入する自転車保険は、会員規約で加入制限があります。

・「全日本ヒルクライムシリーズ戦」、および「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍大会」の優先枠はございません。

自転車保険へのご加入をご希望の皆様へ
こちらの重要事項説明書をお読みください。


【共通サービス(ベーシックに付帯)の説明】

1)サイクリングヤマト便チケットの購入と利用(2配送分 500円 消費税別)
注意:割引利用権を使用する配送には、別途割引配送料が必要です。
注意:着払いには対応しておりません。

CJ+の自転車配送割引サービスである「サイクリングヤマト便」は、ヤマト運輸の60kg相当での配送料金の割引が受けられ、ヤマト運輸の通常料金による自転車配送サービス「らくらく家財宅急便」の配送料と比べると、概ね30%前後の料金で配送できます。
重要:例外的に、大会会場など、サイクリストが大勢お集まりの場所等から、ヤマト便の60kgや80kg相当での配送料金が適用される場合がありますが、これは、特殊条件下での配送料であり、ヤマト運輸には、個別配送としての、自転車配送の60kgや80kg相当のサービスはありません。

参考:ヤマト運輸の自転車配送サービスは、「らくらく家財宅急便」の、DまたはEランクでの配送です。
「らくらく家財宅急便」の詳細はこちら
2)JCAの情報誌「Cycling Japan」 電子版の閲覧(現在テスト運用中)
3)Jエントリー(大会参加)や、大会写真閲覧・購入サービス(CPS)の利用
4)その他(今後に追加されるサービス)の利用


【CJ+自転車保険の注意点】

1)CJ+の保険には、会員規約で加入制限があります。
2)保険でカバーされる補償範囲は以下のとおりです。
「個人賠償責任保険」は、自転車等のエンジンが無い交通乗用具による加害責任が発生した場合はもちろん、日常生活に起因する偶発な事故も補償されます。
「個人賠償責任保険」の被保険者の範囲は、CJ+会員本人、配偶者、生計を共にする同居の親族および別居の未婚の子です。
「傷害保険」の被保険者の範囲は、CJ+会員ご本人のみです。
「後遺障害」は、14級から1級までを全てカバーし補償されます。
「入院保険金」は、日帰り入院を含む、入院初日から補償され、入院期間180日までです。
「示談交渉」はもちろん、訴訟費用・弁護士費用・仲裁和解調停費用補償も付きます。
3)以下の3つは、CJ+の保険(スタンダードとプレミアム)だけにご用意している特別な補償です。
重要:上記2)3)に関する補償は、全て国内外問わず対象です。(ただし、示談交渉は、国内のみ)

i:救援者費用
重要:会員ご本人の救援費用やご家族の現場までの移動、宿泊費用も含みます。
・プレミアムの、救援に必要な費用補償は200万円までです。
→自転車はもちろん、スキー、ヨット、軽登山等の事故での救援費用が補償対象です。
・スタンダードの、救援に必要な費用補償は100万円までです。
→自転車はもちろん、スキー、ヨット、軽登山等の事故での救援費用が補償対象です。
ii:被害事故補償(犯罪被害も含む会員ご本人が補償対象)
・プレミアムの、犯罪被害を被った場合の補償は100万円までです。
→ 犯罪被害による事故、またはひき逃げでの事故被害が補償対象です。
・スタンダードの、犯罪被害を被った場合の補償は50万円までです。
→犯罪被害による事故、またはひき逃げでの事故被害が補償対象です。
iii:大会等キャンセル補償
・プレミアムをご選択の会員ご自身、または配偶者および1親等内の親族(ご両親またはお子さま)が死亡・入院してしまった場合の交通、宿泊、航空券等をキャンセルしたことによる費用(10万円限度、自己負担額あり)を補償します。
注意:天候不順・渋滞・電車等の遅延・入院を伴わないケガや病気等を原因とするキャンセル費用はお支払いの対象となりませんのでご注意ください。

キャンセル費用のお支払い例:CJ+プレミアムプラン選択会員の父親が亡くなってしまい、1週間後の乗鞍大会に参加するために支払った大会参加費に加え、予約していたホテル・列車・バス等の予約取消違約金として5万円の費用が発生してしまった。
お支払いする保険金=50,000円-(50,000円×20%(※注 下記に説明))= 40,000円
※注 説明:1,000円以上、20%の多い額を自己負担

ページの先頭へ